« 秋風や露地をかすかに低くして | トップページ | 明日死ぬ吾かもしれぬ唐辛子 »

コスモスの風の流るるボブ・ディラン

017 013 008 033        

 

 いつだつて恋して秋の箒草   なを

 

季語は「秋」ということにhappy01

「箒草」=「ほうきぐさ」は夏の季語です。

なので、「秋の」と付けました。

久しぶりにコキアを見に東京ドイツ村へnote

コキアって、箒草ね^^

10月にならないと真赤にはならないようですが

コキアはやっぱり可愛くてheart02

観覧車にも久しぶりに乗れたし~~up

まだ初々しいコスモスにも出逢えたし~~ribbon

なんと言っても広さが嬉しかったし~~notes

素敵な時間を過ごしてきました。

写真をクリックで大きくしてご覧くださいね(^^)

 

タイトル句の季語は「コスモス」

て、どなたもお分かりでしょうけれど(笑)

そして…コスモスが揺れるのも当たり前だけれども(^^ゞ

コスモス句で好きなのは、、、

『コスモスなどやさしく吹けば死ねないよ』

という鈴木しづ子さんのものかなshine

 

 

|

« 秋風や露地をかすかに低くして | トップページ | 明日死ぬ吾かもしれぬ唐辛子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94536/64277095

この記事へのトラックバック一覧です: コスモスの風の流るるボブ・ディラン:

« 秋風や露地をかすかに低くして | トップページ | 明日死ぬ吾かもしれぬ唐辛子 »