« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

吸つて吐きまた吸つて吐く八月尽

Photo                           

 

 朝顔の朝の時間をたづさへて   なを

 

季語は「朝顔」 秋の季語です。

今日で8月もお仕舞い。

あんなに厳しく辛かった暑さもすっかり影をひそめて

雨模様ですが、過ごしやすい日々が続いています。

中断していた朝歩きを昨日から再開しました。

筋肉が半端なく衰えてしまいましたので・・・

「筋委縮症」になったのでは?? なんて

怖い思いも浮かび、そこから逃れる為には歩こう!!

早歩きはなかなか出来ないけれど、地道にね(^^)

秋本番には笑っていられるように

一歩一歩を たいせつにhappy01

 

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

1メートル先を見据ゑる昼の虫

Photo Photo_2                        

 

 新涼や美しき句集の届きたる   なを

 

季語は「新涼」 秋になって実際に感じる涼しさ。

一昨日の夜、ポストに素敵な句集が届いていました。

チャーミングなお友達の第一句集。

「美しき」は「はしき」とお読みくださいね。

舌先が痛くて、口の中は砂嵐状態が続き

食欲不振で4キロ痩せて・・・

そんな落ち込みがちな毎日に

元気が届けられた気がします。

Kさまup ありがとうございますnote 

大切に拝読いたします。はい。

 

 





| | コメント (2) | トラックバック (0)

ショッピングカーの重たき秋の蝉

Photo                        

 

 三週間ぶりに紅引く処暑の風   なを

 

季語は「処暑」 暑さが治まる頃のこと。

昨日8月23日が処暑でした。

暦通りに昨夜は涼しい風が吹いて・・・

久しぶりにゆっくり眠ることが出来ました。

しばらくの間、ごく近所しか出歩いていなかたので

恥ずかしながら、ずっとスッピンで暮らしていました。

本当に久しぶりの熟睡で多少元気が戻ったので

まだ涼しさの残るなか気合い入れて買い出しに行ってきました。

まさかスッピンって訳にもいかなくて

久々に簡単メイク(笑)

眉を引き、口紅も引いて…

多少は人間らしさが戻ったかしらん?

このまま秋らしさが続いて口の中も元通りになって

味が分かるようになるといいのになぁ~~upup

 

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新涼の赤白青の薬たち

Photo                  

 

 有終てふ文字の哀しき秋の蝉   なを

 

季語は「秋の蝉」

今年の蝉は例年より大人しい感じでしたが

そのせいか秋になっても鳴いている蝉の声が

静かな気がします。

終末に向けて鳴き続ける蝉に悲哀を感じてしまうのは

体調不良でウジウジしている私の思い込みでしょうか?

八月も後半。

なんとか乗り切って元気になって九月を迎えたいものです。

それにしても味覚障害に睡眠障害。

回復出来るのか心配になっちゃう。トホホ weep

 

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

為す術もなきまま過ごす盂蘭盆会

Photo                                

 

 雨粒のころんころんと蛍草   なを

 

季語は「蛍草」=「ほたるぐさ」 露草の傍題です。

今朝もよろよろと散歩してきました。

雨上がりの道に露草がけなげに咲いて・・・

今日から月遅れの盆で夏休みという方も多いでしょう。

皆さま、素敵なお休みをお過ごしくださいねnote

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋暑し緑茶に添へる塩煎餅

Photo Photo_2 Photo_3                  

 

 ウォーキングシューズ重たき今朝の秋   なを

 

季語は「今朝の秋」 「立秋」の傍題。

昨日は立秋。暦の上ではもう秋です。

暑さはまだまだ続きますが、明け方は涼しく感じられる…

そんな季節になりました。

先月下旬に熱中症に罹り、その後の体調も絶不調。。。

寝てばかりの毎日でしたが、このままで行くと

足腰が弱ってしまいそうなのが怖くなり

朝の5時過ぎに歩くことにしました。

熱帯夜が明けて少し涼しい町を恐る恐る歩いて~

なまってしまった足にウォーキングシューズが重い。

復活の日は遠いかもしれないけれど

少しづつ少しづつ回復に向かいたいと思っています。

皆さまも、この酷暑の日々、ご自愛くださいねclover

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »