« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

泣き疲れ眠り貪る二月尽

Dscf1256

 

 逝くひとに弥生の風を贈りたし  なを

 

季語は「弥生」 旧暦3月の異称。

新暦だと、まだ先になるけれど、今日は温かかったし…

先日、21日に敬愛する俳句の大先輩が突然逝かれた。。。

泣きに泣いて、泣き疲れていたら、、、

昨日また、九州に住む伯母の逝去の報せが。

去年の暮から始まった訃報の数々。

もうこの辺で、悲しいことにはサヨナラしたいな。

冷たい二月の風のなか、逝かれた方に

せめて温かな三月の風をお届けしたいものです。

 

辛夷の芽が膨らんできたから、もう泣かない。

多少歪んでいるかもしれないけれど、笑顔で

三月を迎えたいなぁ~とつらつらtulip

 

どうぞ、皆さまも健康にご留意されて

明るく楽しい春を迎えてくださいませclover

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぼんやりと梅の便りを眺めをり

Dscf1364 

 

 温室のなかのすつぴん春の風邪  なを

 

季語は「春の風邪」 「風邪」だけだと冬の季語。

またもや風邪をひいてしまいました。

外は寒いのでしょうが、日中お陽さまが窓から温かさをくれて

エアコンも必要ない位、ぽかぽかの部屋のなか…

化粧もせずに一日中ぼやんと過ごしました。

昨日は喉が痛くて、夜になって悪寒。

今朝は頭痛、、、そして鼻がぐずぐず。微熱。

かかりつけの先生に戴いた薬が効いて、大分楽になりましたが(^^)

せっかくのお休みなのに、何にも出来なくて、ちとザンネン。

でも、ぽかーんと過ごす一日があってもいいのかな?

なんてのが、今日のご報告。

そんな報告いらん! ですよね(笑)

でも、ま、このブログでワタクシの生存確認してくださってる

友人の皆さまに、生きてるよんってお知らせですhappy01

明日は元気取り戻していられるように…

今夜はもう寝ちゃいます(^^ゞ

おやすみなさーいsleepy

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ケセラセラてふけふバレンタインデー

001 004 006 

 

 愛の日の自分に贈る小さきチョコ  なを

 

季語は「愛の日」 「バレンタインデー」のことです(^^)

今年も色々とチョコレートをお届けして・・・

で、自分用にも小さなチョコレートをhappy01

豪華なスペシャルを! とも思ったのですが、、、

なんか違うかなって、ささやかに~いたしました(エヘ)

「愛」はホントは2月14日だけじゃなくて

一年中が愛の日だったら、世界は平和になるのに。。。

そんなに大きなこと思わなくても、みんながみんな

いつも心に愛を抱いていたら、素敵よねheart01

なーんてことを、ぼんやりと考えたことでした。はい。

 

「小さき」は「ちさき」ってお読みくださいね。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は雨てふ建国記念日の夕べ

Photo_3 Photo_5 

 

 春めきて賢き黒き犬に触れ  なを

 

季語は「春めく」

昨日の日曜日、ランチタイムに町に出ると…

歩行者天国になっている道に大きな黒い犬!!!

とてもおとなしくて、優しそうで、賢いの(^-^)

触らせて戴いたら、ふわふわしてて~

なんだかとっても癒されました。

それにしても、あんなに大きなワンちゃん飼うの大変そう。

沢山食べそうだし、お散歩も長く歩くんだろうなぁ~

いつか機会があったら、ペットは飼いたいけれど・・・

んーん きっと散歩に行かなくていい猫がいいかも。

そんな機会ないかも、、、だけど ネ。

なんて取り越し苦労している、おバカなワタクシでした(あは)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春寒の上野へ小さな旅をして

008 017 015         

 

 如月の御神籤おそるおそる買ふ  なを

 

季語は「如月」 「きさらぎ」と読むのはご存じですよね?

第二土曜日の句会は、3カ月に一度 上野不忍池吟行になります。

で、先日も行ってきたのですが…

せっかく来たのだからって、久しぶりに御神籤(おみくじ)を買いました。

まだ開いてないのですけど、、、ネ(笑)

だって、怖いんですもん。

 

004 003     

 

 凍返る池に人待ち顏の鴨  なを

 

季語は「凍返る」 「いてかえる」と読みます。

「冴返る(さえかえる)」の傍題。

温かくなりかけた頃にまた寒さが戻ってくること。

不忍池には枯蓮しかなくて、ぼんやりしていると…

一羽の鴨が寄ってきてくれました♪

ちょっと ウレシheart02

 

大した句は出来なかったけれど、久しぶりの吟行句会。

お仲間の素敵な句をしっかり楽しんで参りました(^^)

ま、こんなんもいいよねup

 

なんとなくの吟行報告でした。

更新が遅れがちで、ごめんなさい<(_ _)>

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二ん月の箱溢れだす愛愛愛

002                 

                

 おとうとの写真は笑顔春近し  なを

                      

季語は「春近し」 

一昨日の1月30日に義弟の四十九日法要がありました。

こじんまりと身内だけの供養でした。。。

お坊さまが帰られて、みんなで軽く食事をしながら

遺影の笑顔がいいね! なんて話題も(^^)

きっと、みんなが揃ってるのを喜んでくれているんだよね…と。

そんな風に思わせてくれる最高の笑顔の写真♪

私も今のうちに、素敵な遺影をどこかで撮ってもらいたいな~

などと考えてしまいました。

必要になるのが、いつなのかは分からないけれど(笑)

              

Photo           

              

 如月のただ富士山と青空と  なを

                  

季語は「如月(きさらぎ)」 旧暦二月の異称で春の季語。

立春が4日で、まだ冬だけど先取りということで~ネ。

とてもとても美しい富士山の写真を戴いてきたので

それを詠んで、義弟へのはなむけといたします。

で、以上 ちょっぴりツライお話はここまで。

           

今日から二月note

春の序章up 愛の月heart01

よって、なるべく楽しく生きて行く所存でござりまする(^^ゞ

インフルエンザやノロウィルスとやらが喧しい昨今ですが

みなさま どうぞお元気で寒さを乗り切ってくださいねclover

ワタクシもイマイチの体調を元に戻すために

今夜も早寝いたします。

おやすみなさーいsleepy

   

        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »