« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

政権交代について…コネタマっ!!

Photo                                                               

 颱風の先駆けなるや総選挙  なを

                                                                         

季語は「颱風」  「台風」って書くより凄みあるでしょ(笑)

昨日は衆議院議員選挙の日。

ずうっと前から、「政権交代」っての して欲しかった…

だって変でしょう? ひとつの政党がずっと続くのって。

他の国では、二大政党みたいなのがあって

バランスがとれてるのに、日本だけは一党支配。

それって 国として、オトナじゃない気がしていたの。

なので、選挙速報とか 面白がって見ていたんだけど

ちょっと気持ち悪くなってしまった ^_^;

こんなに極端で いいのんsign02

普段はガラガラの投票所に列が出来てたり

いつもと違うなって感じてはいたけど・・・

みんな とっても イライラしてたのねぇ~~

写真は以前いただいた 『瓢箪木(ひょうたんぼく)』

お花は初夏に咲くのだけど、赤い果実は 有毒sign03

この選挙結果が 〇か×か、、、

毒になるのか、美味しいのか

静かに見守って行きたいと思います。

栄養があって 美味しいといいな♪

それにしても、昨日は夜になって 雨rain

今朝も土砂降りmist

これが日本の将来を暗示してるんじゃないと

いいんだけど ねっ!!

今夜あたり、関東上陸ですって…ぶるぶる。

さぁ 元気出して お仕事行こうっと (^_^)

皆さまも 新しい一週間 楽しく頑張ってね up

                                                                         

コネタマ参加中: 政権交代してほしい? ほしくない?

今回もコネタマに参加してみましたnote

                                 

                                     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

魚座なのに 泳げなくなっちゃった…

Photo                                        

                                 

                                   

 百日紅水と喧嘩をしても無駄  なを

                                                       

季語は「百日紅(さるすべり)」  はい。夏の季語 ^_^;

でもね、百日紅って、百日咲くから こうした名前になった訳で…

今も咲き続けてるんですもん! だから いいことに ねっ(笑)

先日 ものすごーーーく 久しぶりにプールに行ってきました。

かつては、早くはないけれど いくらでも泳げてた!!!

そんな過信があったので、大丈夫かと思っていたら

あにはからんや~~

最初はおとなしくビート板持って バタ足の練習。

それがそんなに簡単じゃないの (-_-;)

水に浮かないsign03  ウソォーー (~_~;)

これって、水と喧嘩してるみたいじゃないのぉ~

仕方なく、ゆぅーーっくり ゆぅーーっくり 足をバタバタ。

30分位 続けたら 少しだけ水が歩み寄ってくれた感じ。

ビート板を離して、恐る恐るクロールを開始。

なんとか一応 25mは泳げたけれど・・・

体力不足を実感 やれやれ、、、

たった25mで 息が切れてる。 やんなっちゃう。

これからは、なるべく時間見つけて 水と仲良くしに

通わなくちゃねって しみじみ思ったのでした。

皆さまは 何か運動されてますか?

継続って大切ですねぇーーーsign01

以上、久々のプール体験のご報告でした。

お終い♪

                           

                                    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「江戸博」へ吾を誘ふ赤とんぼ

010                                                   

 まぼろしの写楽いちまい八月尽  なを

                                                                            

季語は「八月尽」  八月の尽きること。もうすぐ夏休みもお終いね。

両国の「江戸東京博物館」に行ってきました♪

ギリシャで見付かった、初めての幻の『写楽』が拝めるということで…

で・・・・・んーん  確かに ね。

たった一枚 奥の方に麗々しく 飾ってありました。

わたし、もの凄く 浮世絵が好きな訳じゃないから

よく分からないのだけれど、「あら そう~」 ぐらいの感じ。

写楽ファンの皆さま ごめんなさいm(__)m

今回 沢山の浮世絵がギリシャの美術館から

里帰りしてるのだけど 好きなのはやっぱり『歌麿』さん(^^)v

なかでも、歌撰恋之部が素敵up

「物思恋」「夜毎に逢恋」「稀に逢恋」「あらはるる恋」

そして今回の展示作品は「深く忍恋」

読みかたとしては、順番に「ものおもうこい」「よごとにあうこい」

「まれにあうこい」「あらわれるこい」「ふかくしのぶこい」 ですheart04

009                                               

                                                

 秋扇やリセット出来ぬ恋模様  なを

                                                       

                                                                   

季語は「秋扇(しゅうせん)」  秋に入っても扇を使う日がある。

使い慣れた扇や団扇はなつかしく、夏の名残りを惜しむ心が

自然に湧く。(歳時記より)

一度 恋に落ちたら、そうそう簡単にリセットなんてムリsign03

「ご破算で願いましては・・・」 なーんて云えませーん^_^;

まして この絵は 深く忍ぶ恋…こりゃあ長引きまっせ(^^ゞ

大火傷しないように、程々にねっ!!

なんて通用しないのが 【恋】

って、一体 何のお話してたんでしたっけsign02

えーと、昨日のお休み 夜の句会の前に

両国で『写楽』見てきました…というだけの

ささやかなご報告なのでした♪

今日、久しぶりに泳ぎに行ったお話は、また今度ねwink

                                        

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょっと高かったけど、買って良かったモノ…でーす♪

004

         001                                           

                                              

          

                                              

 虫の音や万年筆で書く手紙  なを                              

                                                                                                                                                  

季語は「虫の音」  「虫」の傍題。 

「虫」と言ったら、秋の鳴く虫すべてを指します。

でーーーぇ~~ またまた『コネタマ』に参加しちゃいました♪

                                                

コネタマ参加中: ちょっと高かったけど、買って良かったモノは?

                                                            

文房具大好き人間のワタクシ・・・

デパートも楽しいけれど、もっと好きなのが大きな文房具屋さんheart02

銀座の伊東屋さんなんか、一等賞で好きです(^^)v

一日中いても、ゼッタイに飽きない自信ありますもん(笑)

その伊東屋さんで、衝動買いしたのが この万年筆sign01

筆記用具で愛用しているのは、鉛筆で 数十本はあって

頂き物だけれど、色鉛筆は60色のがあるの pencil

油性のボールペンなんかも大好きで

細いのから太いのまで どっさりと揃ってます (^^ゞ

そんな私がふと、万年筆 欲しーーい!!

なんて思って、伊東屋さんにフラフラ行って…

色々と見ていて、なんだか急にこれに目が留まって

買っちゃいましたsign03sign03

漆塗り 金箔・・・お値段 なんと 5万円也

んーん 高い、、、、、

だけど、欲しいもんは欲しいんや!!!!!

「これ下さーい」 と 云ってる自分にビックリ (@_@)

でもね、使い心地いいし、無料で保守点検してくださるし

きちんとしたお手紙書くときには、やっぱり万年筆やし…

後悔はしていません(キッパリ)

写真は最初のはフラッシュで撮ったもの、次のが無しのもの。

手触りや、重さ 分かっていただけないのが 残念だけど

想像してみてくださいませね (^_^)

他の皆さまは、どんな高価なお買い物したのか

ちょっとばかり興味津々 かな(あは)

大事なものほど、失くす私は持って歩いたりはしていません。

自宅でこっそり使っているのでございます。

今 欲しいのは、透明な石っころみたいな ルーペ。

細かい地図の上なんかに転がしておくと、ハッキリしっかり

きちんと読めちゃう優れもの。

お値段が8,000円……んーん 悩ましいところですね。

別にそれがなくても、生きていけるんですもん。

どっかから、あぶく銭 入ってこないかなぁ~~

入ったら、真っ先に買いに走るんだけど ねっ (^_-)

そんなこんな 「ちょっと高かったけど、買って良かったモノ」

についての ワタクシのひとりごと でした。

今夜はこの辺で  おやすみなさいsleepy

                          

                               

| | コメント (4) | トラックバック (0)

緑のカーテン・プロジェクト その後…

Photo Photo_2 Photo_3

                          

                          

                                                                              

                                         

 蔓茘枝娑婆に未練のふたつみつ  なを

                                                                       

季語は「蔓茘枝(つるれいし)」 「苦瓜(にがうり)」「ゴーヤ」とも。

以前お話した『緑のカーテン・プロジェクト』で栽培されていた

仕事場のゴーヤが、沢山 実をつけて…

お客様にお裾分けしました♪

皆さま 大層 喜んでくださって (^_^)

でも、わたしは苦いの苦手…ですので、、、

差し上げられない 色づいたものを貰ってきました。

部屋に飾って、ちょっと見ないでいたら あらら・・・

しっかり弾けてしまってて ^_^;

そう  あなたはもう 飛び立って行くのね。

私はまだまだ この世に未練たらたら なので

当分 完熟になるのはやめておきます(笑)

「ゴーヤは赤くなると甘いのよ!」 なーんて

仰るかたもありますが、食指は動かないdown

ゴーヤを美味しいと思える日が来たら

ようやくオトナになったってことかしらんsign02

ま 充分 しっかり外側はオトナなんだけど…ねっ♪

                                  

                                   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初めて…は いつも素敵♪

005                                                   

                                                    

 初めての村上春樹涼新た  なを

                                

                                                                                                                                                                  

季語は「涼新た(りょうあらた)」  「新涼」の傍題です。

暑い夏も過ぎて、秋に入ってのほっとするような涼気。

今 巷で話題の『1Q84』 ちょっとだけ食指が動いて…

普段 ベストセラーと銘打たれたものは大っキライなワタクシが

珍しく読んでみたいかな~ なんて思いました。

でも、今まで一度も村上春樹氏の本って読んだことなくて ^_^;

少し予備知識を蓄えようかと、貸本屋さんで借りてきたのが

『海辺のカフカ』  んーん  ちょっと面白い♪

上巻だけ借りてきてて、すぐに下巻が読みたくなって

なのに、貸本屋さんがお盆休みで借りられない (>_<)

ようやく一昨日 お借りしてきて読み終えました。ふぅ~

分かったような、分からないような 不思議なご本でしたが

それは読者に委ねられていることなのでしょう。

人々が嵌るのが、少しだけ理解できたような気がします。

何を今さら・・・って、クレーム付けられそうだけど

村上龍と村上春樹の違いもよく分かってなかったんですもん。

仕方ない  でしょ??

これからの 秋の夜長の季節、、、

村上春樹氏の本を読み漁るのも いいかな (^^ゞ

なーんて考えてる次第です。

『ノルウェーの森』 って 面白いですかsign02

                                      

                                         

| | コメント (7) | トラックバック (0)

秋暑し…ですねぇ~

Photo_2                                            

                                             

 水無月の蓮華升麻に逢ひたくて  なを

                                                             

季語は「水無月」  えええっとお思いの方も多いと思いますが…

今年は旧暦では、「閏皐月(うるうさつき)」というのが

「皐月」のあとに入ったため、「水無月」が陽暦の7月22日から

8月19日までとなっています。

「文月」が8月20日から9月18日まで、その後の「葉月」は

9月19日~10月17日まで。

単純に6月が「水無月」と考えていたら大間違いなのです^_^;

で、今はまだ「水無月」なのですね(^^ゞ

蓮華升麻…れんげしょうま  と読みます。

お知り合いのブログで拝見して、逢いたくなって、、、

お写真も拝借してきちゃいました (^^♪

ありがとうございます<(_ _)>

そこで・・・

実物にお目にかかりに、『森林公園』という処に行ってきました。

ものすごーーーく 広い公園で…公園というより 森林sign03

歩いて廻っていたら、とっても大変そうだったので

レンタサイクルをお借りしました♪

それでも結構 広かったぁ~~coldsweats02

あまり上手に撮れなかったけれど、ワタクシの写真もどうぞ。

024 021 027 046                                     

          

            

                          

049_2 052 044 003

             

             

                                                                   

最初の2枚が「蓮華升麻」 そして、「くりんそう」「桔梗」

ピンクのお花は もしかしたら「藤袴」??

それから、黄色の花は「女郎花(おみなえし)」です。

おまけで、チョウチョの写真も どうぞ♪♪

花にとまっている蝶と、私のレギンスから動かなかった蝶(^_-)

蝶の名前は不明です。どなたか教えてくださいませm(__)m

                                                                    

 公園の広きに飽くや秋の蝶  なを

                                                                   

季語はそのまま 「秋の蝶」です。

旧暦から云うと、秋と言っていいのか悩ましいところですが…

ワタクシの足から離れようとしなかったチョーチョさん。

あんまり公園が広いのと、暑さのせいで草臥れてたのかも(笑)

そんなこんな、先だっての『国営武蔵丘丘陵森林公園』の

あれこれ  なのでしたnotes

この前から、夜には蟋蟀が鳴いて【秋】みたいだけど

昼間はやっぱり まだまだ暑いです。

皆さま ご自愛くださいませねclover

                               

                               

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ニューヨークのコンサート♪

Photo_2                             

                         

                        

 アメリカはやつぱり遠い秋の蝶  なを

                                            

季語は「秋の蝶」  「蝶」だけだと 春の季語。

夏の~ 秋の~ と付けると、その季節の蝶になります♪

お友達からのメールが届きました(^_^)

お連れ合いが、NYでコンサートを開催されるのだと…

んーん パスポートを取って、飛行機乗って 伺えるほど

財政 潤沢でもないし、モチロン 仕事があるし・・・

でも、もしかして、この駄ブログを開けてくださった方のなかに

近々 NYにいらっしゃる方がありかも??

なので、ご紹介させて頂きますねbell

以下のようなご案内状が添付されていました。

どうぞ よろしくお願いいたしますm(__)m なのです。

                                                                                

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんにちは。皆様よい夏をお過ごしのことと存じます。

さて、下記の様にピアノリサイタルを行うこととなりました。

今回の会場(le) Poisson Rougeはいわゆる「クラブ」で

かつクラシック現代音楽を盛んにプロデュー スすることで知られております。

通常のコンサートホールとは違ってカジュアルな雰囲気の中で

音楽をお楽しみいただけるのではないかと存じます。

お時間ありましたら お誘い合わせの上ぜひお越しください。

日時:8月24日(月)午後6時30分開場・午後7時30分開演

会場:(le) Poisson Rouge, 158 Bleecker St. (Sullivan StとThompson Stとの間)

New York, NY 10012

電話: 212  505  3474

入場料:$15 ウェブサイト www.lprnyc.com

電話 866 55 TICKETS にて

                                                                                    

♪プログラム♪

バッハ:「フーガの技法」より抜粋

ブレーズ:ピアノのためのノタシオン、ピアノのためのアンシーズ

リゲティ:「ピアノのための練習曲集」より抜粋

ミュライユ:「マンドラゴラ」

                                                                           

では皆様にお会いできるのを楽しみにしております!

木川貴幸(Taka Kigawa)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とのことです。

もしも、どなたかNYにご在住のご友人とか いらっしゃいましたら

是非 ご紹介くださいませsign03

わたしだって、お金と時間さえ あればなぁ~~^_^;

                                     

                                       

| | コメント (6) | トラックバック (0)

すこしあいして ながーくあいして・・・

Photo                             

 秋立ちて大原麗子逝きたまふ  なを

                                                        

季語は「秋立つ」  立秋のことです。 

昨日、ふとテレビを点けたら 大原麗子さんのこと特集していました。

ずい分 テレビから遠ざかっていらっしゃるなぁ~~って

思っていましたら、訃報が流されて。

ワイドショーとか、週刊誌 苦手なので ご病気のことなど

全く知りませんでした。

可愛くて、でも凛としてらして、とてもチャーミングな女優さんでした。

あの美しさとハスキーなお声、大好きだったのに・・・

憬れの女性だったのに・・・

心からお悔やみ申し上げます。合掌。

                   

写真はお友達が送ってくださった、わたしの句を入れての

暑中見舞のお葉書です。

勝手に乗せてごめんなさい。

ちょっと みんなに見せびらかしたくて (^^ゞ

                               

                                                         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初秋(はつあき)のコネタマ参加してゐます♪

Photo                                

                                

 秋暑し行方不明は逃走と  なを

                        

                                                                       

季語は「秋暑し」  秋になっても暑いこと。って説明不要ですね(笑)

人気女優さんが、行方不明と報道され…

一転 今度は「容疑者」と名づけられて、、、

ま、そのまんまの句なのですが、秋暑しの季節らしい^_^;

って、季節は関係ないのかな??

写真は以前いただいた『風船蔓』です(^_^)

                                            

ということで(どういうことやsign01)~~ ちょっと参加してみました♪

コネタマ参加中: 思わず冷や汗をかいた経験を教えて!【ココログ選手権】

                                                                               

思わず冷や汗をかいた経験・・・

やっぱり ここは最近のことを書くのがいいのかなsign02

お題は【無銭飲食】事件 かなぁ~~(えへへ)

少し前のこと。

流行には乗っておこうと、ETCを申し込みました。

で、順番が715番!!! ふぅーーcoldsweats02

もう 忘れかけた頃にオートバックスから電話telephone

「ETCが入荷しました。」って。

慌てて駆けつけたけど、取り付けは 混んでいるから

先になります…ということで、お金だけ払ってその日は帰宅。

数日後、予約した日に、いそいそと出かけたら

取り付けに1時間位かかる と云われ

丁度 お腹も空いていたので、近くのファミレスに行きました。

友達にメールなんかしながら、お腹一杯になって…

さて、お支払いをって、お財布を出そうとしたら  ないsign03

ウソォーーーbearing

ETCのお金は支払い済みなので、オートバックスでは気付かず

なんにも考えないで食事してたワタクシって・・・・・だけど

そうや! カードがあるやんnote

ガソリンのカードは免許証と一緒になってるから

それについてるVISAで支払えるんちゃう?(あくまでも能天気)

と、レジに向かい、「カードでお願いします」

すると なんてこと!!

「カードのお取り扱いしていません」 ですって(>_<)

私 無銭飲食で逮捕されちゃうのかしらん? 冷や汗 たら~~

「あのぉー お財布忘れてきちゃったんですけど…」

「どうすればいいですか?」

呆然と立ち尽くす私に、お店の方は

「後で持ってきてくださればいいです」って

名前と電話番号だけ書かされて、放免。

きちんと本当のこと書いてきたけれど、あれって

ウソ書いて、そのまま逃げちゃったらどないするねんsign02

冷や汗かきながらも、突っ込みたくなっちゃったのでした。

慌てて、オートバックスに車を取りに行き、説明を聞き

大急ぎで家にとって帰して、お財布を引っつかみ

お店に駆けつけたのは、云うまでもありません。

普通にお支払いして、「ありがとうございました!」って

お礼言われて、ようやく ホッ…

ヤレヤレ トホホ な事件なのでありました。

皆さまも こんな経験 おありじゃないですか?

って、こんなドジはあたしくらいのもんかなぁ~

以上、逮捕には到らなかった事件の顛末でした。

お粗末さまでした<(_ _)>

もしかして、この事件、前に書いてたらごめんなさい。

なんでも すぐに忘れてしまうのが悪い癖です。

前に紹介されてた方に「初めまして」と云っちゃうなんて

日常茶飯事!

いっつも冷や汗かいて暮らしています。

子どもの頃からだから、今さらしょうがないけれど

記憶力のよくなる薬なんてのがあったら 飲みたいかも(笑)

困ったもんなのでございます。 あーあ。

                                    

                                 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『劒岳』 よかったですよーー

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5

          

      

      

         

     

                                                                                                           

                                                         

                                                  

                                                                

                                             

 久々に流す泪や秋隣  なを

                                                                      

季語は「秋隣(あきどなり)」  まだまだ暑くて気分は夏ですが

明日が立秋なので使ってみました。

今日はその明日が最終日だという映画『剣岳・点の記』

渋谷まで観に行ってきました。

前から観たかったのだけど、なかなか時間が取れなくて…

ようやく念願叶って拝見した映画・・・

噂に違わず、最高のものでした♪

オールロケ、特撮・空撮 一切なしsign03

「劒岳」は素晴しく美しく そして 怖い山でした。

内容については、ここでは差し控えますが

(これからご覧になる方もいらっしゃるから)

創られた方々の熱意がほとばしっている

そんな映画でした。

まだ年末まで、時間はあるけれど…

ワタクシの中での、今年度の映画のベスト1

これに決まりup

機会がございましたら、是非ぜひご覧ください!!!

見れば分かります です(キッパリ)

ラストシーン 鼻をグズグズ云わせながら

拍手していたのは ワタクシです(笑)

原作が 新田次郎氏

亡き夫が最高に愛していた作家さんです。

どこかにきっと ご本あるはず。

早速 探して原作も読んでみなくちゃsign01

写真は、あちこち検索して 映画・劒岳のサイトから

拝借してきました。(ポスターと冬・春・夏・秋の劒岳)

勝手に使わせていただいて、ごめんなさい<(_ _)>

でも 感動して褒め称えてるのだから、お許しくださいませ。

こうして 夏の最後の1日は、超素敵になったのでした。

おしまい・・・

                             

                                    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蝉を探して、、、

015 016 017 005

                    

                       

                 

                              

                              

 KOBANのしばしば無人蝉時雨  なを

                                                              

季語は「蝉時雨」  今を盛りに鳴いていますね。

長い長い時間を土の中で過ごして、地上で羽化して7日間の命。

その七日を鳴いて、恋して、子孫を残して・・・

蝉ってタイヘンsign03

今日 なんとかして鳴いてる蝉の写真を撮ろうと

仕事場の近くの木の廻りをウロウロ(笑)

ようやく撮れたのが これ (^^)v

本当は1本の木に、蝉が鈴なりになっているのを

撮りたかったのだけど、、、ムリでしたdown

蝉時雨と比べるものとして何かないかな??

で、無人交番が頭に浮かんじゃって…

お巡りさん ごめんなさい<(_ _)>

きっと いらっしゃらない時って巡回していらっしゃるの

ですよねsign02

3日後には 立秋・・・

蝉さんたちには、精一杯 鳴いて いえ 唄って欲しいな♪

命がけの恋 成就しますようにheart01

と 願って、今夜はおやすみなさい。

                      

                                                      

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もうすぐ 秋

003                                               

 人生は丁半博打八月来  なを

                                                     

季語は「八月」  「八月来=はちがつ く」 とお読みくださいね。

梅雨明けとは名ばかりで、毎日のように雨が降って

晴れたかと思うと、炎熱地獄のように暑くて…

そんな七月が去って、八月ですsign01

モチロン 人生を丁か半かでは決められないけれど

なんだか、そんな気分の昨今。

どちらの目がいいのか~そんなことは終わってみなければ

分からないし  ねっ(^^ゞ

あたしはギャンブラーじゃないけれど

小さなことでも、ひとつひとつ選び取って生きて行くのは

みーーんな同じbomb

チェッカー・フラッグmotorsports が振られるまで

せいぜい、ジタバタして生きてくっきゃない かな(笑)

はてさて 無事にゴール出来るといいなup

                           

写真は前に『鬼子母神』で撮った石榴(ざくろ)です。

もう赤くなってきたかしらん??

                  

                            

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »